ページを選択

Welcome to Banraku

昭和40年創業

食堂 萬楽

ローメン・餃子

伊那ローメン・餃子

食堂 萬楽丨昭和40年創業

ローメンのお店として55年以上が経ち、お陰様で地元の皆様に愛されるようになりました。ローメンがもちろん、焼き餃子・水餃子・北京ラーメンも人気メニューになりました。

Menu

ローメン

ローメンは、羊肉と野菜を炒め蒸した太めの中華麺を加えた長野県の伊那地方の特有の麺料理。薬味の定番は、一味又は七味唐辛子である。好みにあわせソース、酢、ごま油、ラー油、すりおろしニンニク等を加える。このように、その場で自分にあったスープの味を作っていくことが推奨されている

焼餃子

自慢の餃子は皮からすべて手作り。薄力粉にテーブルバターを入れて丁寧に力強く練る。2~3時間寝かせてさらに練り込んでから焼き上げる皮の香ばしさとプルンとした食感はほかでは味わえない。

北京柳麺

一般的なラーメン屋さんにはない、独特の麺です。スープを啜ると鶏ガラ出汁の柔らかな甘みが口中いっぱいに広がり、いやがうえにも期待が膨らみます。

アイズ今枝アイズ今枝
01:33 04 Mar 23
ローメン発祥の店と聞き付け来店。店は老舗感無く建直しされた様子。チャーローメン美味しく頂きました。チャー(炒)ロー(肉)メン(麺)言葉そのまま。スープ風ローメン、肉はマトンなので若干硬めです、自分的にはニンニク、ゴマ油、一味を掛けて食べるとより美味しくなった感じでした。実は15年くらい前に別の店でソース風ローメン食べ美味しく無かったので、それから今までローメンは食べてませんでした。この店の味は何度か食べるとクセになるかも?
ゴメ山ゴメ男ゴメ山ゴメ男
17:58 11 Nov 22
伊那のソウルフード、汁系ローメンの発祥の老舗店、伊那の「萬楽」(ばんらく)へ行ってみた。マトン入りと豚肉入りが選べますが「地元の人はみんなマトンです!」と言われそれならばとマトンを注文。さすがにちょっとクセはあるけど美味しいローメンでした。今度は餃子など他のメニューも食べてみたいです。
孝佳孝佳
08:35 05 Nov 22
ローメンの店を検索して、この店に来ました。平日の13時ごろだったので、すぐに案内してもらいました。お店も新築で綺麗でした。メインのローメンは豚を注文しました。食べ方も店員さんが丁寧に教えてくれて、自分好みで食べました。今度は羊の方を食べたいです。焼そば、餃子もありそちらも気になってしまいました。また旅の途中に立ち寄りたいです。ごちそうさまでした。
ユッキーHRユッキーHR
15:42 31 Jul 22
ローメン目当てで来ました。ローメンは味変などしながら、最後まで飽きずにとても美味しかったのですが、それ以上に餃子、つまみとして頼んだレバニラどちらもとても美味しかったです。こちらに来た時は是非餃子等、サイドメニューも頼んでみてください。
Kero KoroKero Koro
20:24 14 Dec 21
ローメン発祥の店・萬里の系統らしく、店の入口には萬里のマッチが置いてあった。20数年ほど前、萬里で食べたスープタイプのローメンがあまり好みでなかったことから、焼きそばタイプのローメン派になった。それ以来久々のスープローメン体験。ローメンは熱々で供され、麺もほどよいかたさながらも、スープがあることでするする食べやすい。長年の先入観が払拭された。肉は羊か豚を選択可。ちょっと甘め寄りの味つけなので、一口食べたあとは一味とごま油とにんにくできりっと味変。メニューに焼きそばもあった。スープローメンは麺が次第にスープを吸って麺が柔らかくなっていくので、硬麺好きはそちらにしてもいいのかも。餃子は羽つき。薄めのやさしい味つけが手作りみ。豚頭も気になる。車じゃなければ飲みたいところだった。
js_loader

営業時間

~ラストオーダーの時間L.O 19:30まで~

月曜日(Monday) 11:00–14:00 / 17:00–20:00

火曜日(Tuesdays) 定休日

水曜日(Wednesday) 11:00–14:00 / 17:00–20:00

木曜日(Thursday) 11:00–14:00 / 17:00–20:00

金曜日(Friday) 11:00–14:00 / 17:00–20:00

土曜日(Saturday) 11:00–14:00 / 17:00–20:00

日曜日(Sunday) 11:00–14:00 / 17:00–20:00

Contact

Location

〒396-0112

長野県 伊那市前原8268-1506

Phone

ローメンのお店として55年以上が経ち、お陰様で地元の皆様に愛されるようになりました。ローメンがもちろん、焼き餃子・水餃子・北京ラーメンも人気メニューになりました。